おしゃブロ

お洒落に生きたい、自由を夢見る若手サラリーマン。いつかフリーライターとして働くのが夢。普通の人です。お洒落に生きたい。でへへ

多少の地震が起こっても毎日を変えることってなかなかできないんですね。

こんばんは。

 

地震からはや4日目。

 

僕のところもなかなか揺れましたが、大きな被害は出ておらず

地震発生以降も特段変わらない生活を送っています。

 

地震の次の日

驚いた。というか不思議な感覚だった。

 

だって、昨日あんなに騒然としてて、とても非日常だったのに。

 

 

次の日。

 

もうそこには何も変わらない景色があって。

昨日あんなに揺れたのに、電車が一瞬脱線したんじゃないか?というほどの揺れを感じたのに。

多くの人がいつもとなんら変わらない表情で、電車に乗ってる。

 

「え?地震って本当にあったよね?」って思いながらこの4日間を過ごしていました。

 

 

なんなんだろうね。

 

僕も次の日から何事もなかったかのように、会社に向かっていたうちの1人ではあるんだけど。

 

おかしくない?

 

 

だってここ一週間の間に更に大きい地震がくるかもしれませんって言われているのに、

僕も友達も母も父も、知らないお兄さんお姉さん、おじさんおばさんも皆んな仕事に行っている。

 

行っていない人もいるだろうけどさ。

 

 

もしかしたら、

 

今日のいってきますが最後になってしまうかもしれない。

 

家族と晩御飯を食べるのが最後になってしまうかもしれない。

 

好きな人にもう会えなくなってしまうかもしれない。

 

 

地震が起これば、色々なことが最後になってしまう可能性が大いにあった

この1週間だったのに。

 

 

僕は毎日会社へ行っていた。

 

 

 

 

でも。どれが正解で正解じゃないかなんてことは誰にもわからない。

 

 

f:id:uta00-s:20180623014944p:image

 

大阪地震から感じたこと

7時58分。

 

僕は大阪に向かう通勤電車にいました。

 

庄内あたりで突然電車が大きく揺れた。

 

驚いた。

 

 

脱線したのかと。

 

電車が倒れるのかと思った。

 

 

車内の携帯が一斉に鳴り響いて、

すぐに地震だということが分かったけど。

 

 

そこから交通網は一切の復旧の見込みがなし。

 

会社にいくのも、自宅に戻るのも、歩いて3時間ほど。

どうしようか悩んだけど、早めに判断して、僕へ自宅へと足を向けました。

 

 

そこから3時間ほどで無事に家には辿り着いたけど。

 

こんなことでもない限り絶対に歩かない道をトボトボと歩きながら色々考えました。

 

 

 

 

今日をちゃんと生きて、明日もちゃんと生きなきゃ。

 

 

f:id:uta00-s:20180618220547j:image

 

 

父の日なので。

今週のお題「おとうさん」

今でこそ優しさの塊みたいな人だけど、

 

僕の父は昔はとても怖かった。

 

 

いつも僕は果敢に腕相撲を挑むんだけど、

 

全くビクともしなくて、本当にこの人は「最強」だと幼いながらに思っていました。笑

 

 

ある時。高校生だったかな。

 

すごく久しぶりに腕相撲をしたとき。

 

勝ってしまった。

 

そのときの衝撃ったら、今でも忘れられない。

 

 

 

俺は成長していくけど、父は老いていく。

 

 

当たり前だけど、その時初めてそれを改めて痛感した。

 

 

 

 

 

もちろんたくさん迷惑をかけてきたけど、基本的に俺はすごくいい息子だったと思う。

 

24年間、高校、大学、仕事、ある程度すんなりとここまで進んできたし、

反抗期だってなかった。

 

俺はおとん、おかんの子どもでよかったと思う。

幸せ者だと思う。

 

沢山の幸せをいっぱいもらってきた。

 

でも果たしておとんは、おかんは、俺みたいなやつが息子で本当によかったのかな。

とたまに考えたりする。

 

 

甘えっぱなしでごめんなさい。

 

今まで貴方達からもらってきたもの、これからどんなけ恩返しても返しきれないね。

 

 

 

 

 

なんだか、両親が死んだみたいになってるけど、

しっかり生きてます。ばっちり生きてるのでご安心を。

 

 

きっとこんなブログの存在はおとんとおかんは知ることなく逝くことに

なるだろうけど笑

 

 

それでいい。

 

 

おとん、おかん。

俺はこんなことを思ってるんだよ。

 

少しは成長してるよ。

 

これからたくさん返していくからね。

 

 

 

おとん。

これからは俺が家族を守れるように頑張るから。

 

 

 

いつもありがとう。

 

 

f:id:uta00-s:20180618001601j:image

 

 

通勤時間で読み終えた『妻に捧げた1778話』

先日一日にどれだけスマホ触ってんだっていう話を書きましたね。

 

 

そのときは私は決意しました。

行き帰りの通勤時間100分のうち30分を読書に費やすこと。

 

今のところ上手くいっておりやす。

 

その時間を通じて、一冊本を読み終えたので、せっかくだし記事にしようかなと

思った次第でごわす。

 

最初はね、書評ってカテゴリを新たに追加してやろうかなと思ったんですけど、

そんなたいそうなこと書けないかもしれないから、[どくしょかんそうぶん]って

カテゴリを追加しました。

 

 

アメトークで大反響。数レーサーさん大絶賛!

今回読んだ本は眉村卓氏の『妻に捧げた1778話』

f:id:uta00-s:20180613232120j:image

 

タイトルだけでもうなんか涙が誘われますね。

 

帯にもある通りこれはアメトークの読書芸人でカズレーサーに紹介された本です。

 

光浦が最後の数行だけ読んだだけで泣いてしまったと、話題になっていましたね。

 

 

癌になった妻の為に毎日1話ずつ話を書き続けるという話です。

 

簡単に泣けはしません。ただ・・・

話自体はお涙頂戴のようなコテコテの感動ストーリーではありません。

 

リアルな夫婦の描写。そして、妻の為であるが、

あくまでも小説家として、書くのであれば外に出せるようなものを書き続けると誓い、

様々はルールを設けて、彼は毎日妻に話を描き続けます。

 

 

しかし、妻が弱り、旦那が書いた話さえ読めなくなったとき

彼は初めて様々なルールを無視して、純粋に自分の思いを一つの話として妻に捧げます。

 

 

 

 

 

 

最後妻が亡くなったあとに書いた1778話、

 

この本の最後、文字も何もない空白のページが2、3ページ続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後の1行。

 

「また一緒に暮らしましょう。」

 

 

 

 

この空白に込められた想いとは一体何なのか。

 

 

 

たくさん考えました。

 

 

 

 

すると、なんでだろう。

 

 

 

 

 

泣けてきます。

 

 

 

ブログってどうやって毎日書くんだ?

 

毎日書いてる人って本当にすごいなと

ブログを書き始めてみて、改めて思いました。

 

一応ね、一応よ?

 

ブログ始めたときの目標は

 

『毎日更新すること。』

 

だったんですよね?

 

それがどうでしょう。

不定期にも程があるだろ!!!

 

これで多くの見てもらいたい、PVを集めたいだって?

 

「ブログなめんなようんこが」

 

って言われちゃいますよね。

 

 

ブログを書くめんどくささは予想以上だった。

はい。

じゃあ書くのやめろやって話なんですけどね。

 

違うんです。

 

ブログって書き始めるとすごい楽しいなって思うんです。

 

 

でもね。

 

 

ブログって書き始めるまでがすごく面倒くさいなって思うんです。

 

 

 

これなんかに似てるなあって思ったんですけど、

お風呂にとてもよく似てる。

 

「は?」

 

って言われそうですね。

 

でも似てませんか、お風呂に。

 

僕はお風呂が大好きなんですよ。

1回入っちゃうともう毎日1時間近く入っちゃう。

 

でも入るまでは最っ高に面倒くさい。

 

「あ〜この番組みてからでいいや。

入る前にちょっとだけ寝よ〜っと。」

 

とか言っているうちにすんごい時間経ってたりする。

でも入るとすんごい気持ちいい。最高ってなる。

 

 

 

このブログを書くという行為と

お風呂に入るという行為は、

 

その行為自体に全く共通の要素はないけど、

 

僕の感覚としてはすごく似ている。

 

 

ブログは書かなくてもいいけど、お風呂は絶対に入る

そう違いはそこなんです。

 

お風呂はどんなけ面倒くさくても、酒でベロベロでも

熱がでてても、うっかり寝てしまって明け方4時になっても。

 

絶対入るんですよ。私は。(入らない方もいるだろうけど)

 

 

でもね、ブログを書くというのは酒でベロベロだったら書かないし、

熱出てたらまあ書かないかもしれないし、うっかり寝て明け方の4時なんて絶対書かない。

 

 

まあだって

ブログ書かなくても困らないからね。

 

風呂は入らないと困るもん。体べたべたするし、気持ち悪いし。

 

と、ここまで書いて何を書いているんだろうという気持ちになってしまいました。

 

着地点がみつからない。

 

くそ。

 

ダメだ。

 

やっぱり僕はまだまだうんこブロガーだ。

 

いや、ブロガーなって言ったら本当のブロガーに失礼だ。

 

僕はうんこだ。

 

 

ブログってどうやって毎日書くんだ?

ネタとかどうやって絞りだすの?

 

 

教えてください。

 

教えてくれええええええええ

 

彼女にフルボッコにされた件

急遽スマホで書いていますので、

凄く短文ですが。

 

取り急ぎお伝えしたいことが。

 

というか伝えさせてくれ!!!

 

 

彼女と言い合いしてて、完全優勢だと思ってたのに、もう最後は平謝りだよね。

 

なんでなんだろ。

本当もう心のダメージがすごい。

 

俺がもうゼロなのにまだ攻撃してくるあの感じ。

我が彼女ながら天晴れだよ。

 

 

うちの彼女はのほほーんとしてるけど

スイッチが入るとすげえ。

 

勝てない。

 

気づけばあれ?っていう感じになってる。

 

やー、まじでびっくりだよ。

 

今回は簡単に言うと、何故かお互いがお互い

怒っていると勘違いし。

LINEがそっけなくなり。

彼女から今の状況なんとも思わんの?と

そこからあれやこれやで詰められるっていう。

 

そういうやつです。

 

 

「うっせーよブスが!!黙ってろ!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて言えないよもう。

大好きだよくそ

 

 

ドMなのかな俺。

 

 

 

彼女のことも時々書いてこーかな。

 

 

1日でスマホを触る時間ってどれくらいなんだろう

こんばんは。

 

ふと疑問に思ったことがある。

 

僕は1日、何時間スマートフォンを覗き込んでいるのだろうか。

一週間で?一ヶ月で?一年で?

 

果たしてどれほどの時間を費やしているのか。

 

気になった次第でございまする。

 

私はスマホ中毒です。

はい。そうなんです。

スマホがもうポケットに入ってないと不安で、不安で。

 

風呂にも持って入ってるし、トイレはうんこするときはいじったりするときあるかな。

 

会社でもちょこちょこ見てるし。(携帯が見れないような会社ではありません。)

 

通勤の行き帰りの電車でもずっと見てるね。

 

起きたらまず見るよね。

 

寝る前にも最後に見ないとダメだし。

 

 

ずっと触ってるわスマホ

 

 

では何時間使っているのか

え〜ざっくり計算してみます。

 

①朝起きてから家をでるまでに・・・10分

②行きの電車で・・・・・・・・・・50分

③会社で(帰るまでに)・・・・・・30分くらい?

④帰りの電車・・・・・・・・・・・50分

⑤風呂・・・・・・・・・・・・・・40分(なげえな)

⑥寝るまでに・・・・・・・・・・・60分

 

合計240分=4時間

 

 

・・・・。

 

嘘だろ、1日に4時間もこんなちっこい機械いじくり倒してんのかよ( ˙-˙ )

 

 

一週間にするとどうなるんだ。

 

4時間✖️7日=28時間

 

丸一日以上触っていることになる。

信じられん、馬鹿だな。

 

さあ一ヶ月だとどうなる

30日として

30日✖️4時間=120時間

 

 

一年は・・・・・?

120時間✖️12ヶ月=1440時間

 

1440➗24は60

 

えー、1年のうち2か月はスマホを触っていることになります。

 

この2か月を無駄と思うか、思わないか。。

難しいところです。

 

『難しくねーよ、無駄だろ』

 

というお声が飛んできそうですが、楽しいんすよね、スマホって。

これは皆様も重々承知しているとは思いますが。

 

だってすっげえ本格的なゲームからテレビ番組、映画、音楽、動画、

勉強だってできちゃうんですもん。

 

こんなちっこい機械で。

 

楽しくて仕方ないですよねぇ。。

 

 

果たしてそれに費やしている時間を一概に無駄と決めつけていいものか。。。

 

私の場合は無駄かもしれない。

というのもだいたいはYouTubeでしょうもない動画みるか

インスタ見るか、

ツイッター見るか、

 

だから。

 

これにこれだけの時間を割くのはおバカですよね。

 

 

だから少し変えてみようと思う。少しだけ。

行き帰りの電車の100分。

ここから変えてやろう。ここは変えれるはずだ。

100分て多すぎだよ。

 

このうち30分を本を読むことにあててみようと思う。

 

その本は小説でも何でもok。

 

 

これだけでなんと月に14時間読書の時間をとれることになる。

 

どんな本を読んでいるか、本当にできているかはまた書いていこうと思います。

 

乞うご期待。

 

 

最後に、私のiPhoneの待ち受け公開

人のスマホの待受見るのすっごい好きなんですけど、

自分のも晒してみようと思います。

 

f:id:uta00-s:20180607004926p:image

f:id:uta00-s:20180607004933p:image

 

 

うっっわ〜、なんかこれすごい恥ずかしいね。

 

まだ自分のお尻見せるほうがマシだわ。

 

ぐっちゃぐちゃやけど

このアプリ達があれば、私は一日中でもスマホを触っていられます。

 

 

背景は尊敬してやまないTAKUYA∞です。